メインメニュー

生涯学習情報提供システムメニュー

新着情報

2022/05/01

共同企画展「伊予の弥生集落~最新の研究成果からその実相に迫る~」

 

 

詳しくは画像をクリック

(公財)愛媛県埋蔵文化財センターでは、平成17年度から国道196号今治道路建設工事に伴って、今治平野南部から南西部にかけての地域において、記録保存のための発掘調査を行ってきました。これまでに15遺跡で弥生時代の集落跡を調査し、銅剣埋納遺構や鍛冶炉、龍を描いた絵画土器など数多くの発見がありました。
県内では平野部の弥生集落を中心に調査研究が進められてきましたが、近年、学術目的のための弥生集落遺跡の調査も盛んに行われています。四国山地山間部の猿楽遺跡、南予内陸高地の村島宮の首遺跡・興野々寺山遺跡などでは、平野とは異った弥生集落の様相が解明されてきています。
今回の企画展では、今治平野および松山平野における弥生遺跡を中心に、近年明らかになった山間部や南予の弥生集落についても紹介します。

 

【期 間】2022年6月4日(土)~7月10日(日)

【会 場】愛媛人物博物館 3階 企画展示室

【開館時間】9:00~17:30(入館は17:00まで)

【休館日】月曜日

【観覧料】無料

共同企画展連動  歴史・考古学講座          学び舎えひめ対象講座

【会場】愛媛県生涯学習センター 大研修室

受講無料 要事前申込み 定員各50名(先着順)

申込期間:5月15日から随時

第1回 6月5日(日) 13時30分~15時30分

「愛媛県の弥生集落研究について」 講師:下條 信行 ( 愛媛大学名誉教授)

第2回 6月12日(日) 13時30分~15時30分

「文京遺跡と多様な弥生文化」 講師:柴田 昌児 (愛媛大学埋蔵文化財調査室長)

第3回 6月26日(日) 13時30分~15時30分

「石斧を製作した集落・村島宮の首遺跡」 講師:岡崎 壮一 ( 大洲市教育委員会)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、日程変更や中止させていただく場合があります。

All Rights Reserved Copyright c Ehime Prefectural Lifelong Learning Center (JAPAN)