メインメニュー

生涯学習情報提供システムメニュー

新着情報

2019/11/06

令和元年度 人物博物館 冬季企画展 予告

 「城ノブ ~女性の救済に殉じた社会事業家~」

H29冬季企画展 柳原極堂

詳しくは画像をクリック

「一寸待て。神は愛なり。死なねばならぬ事情の方はいらしてください。相談に預かります。」

大正6(1917)年、投身自殺の絶えなかった兵庫県の須磨海岸の線路沿いに数kmにわたって救命看板が立てられ、そこには冒頭のような文言が書かれており全国で話題となった。立てたのはキリスト教伝道師・城ノブが率いる「神戸婦人同情会」だった。

城ノブは、温泉郡川上村(現、東温市)に生を受け、四国初の女学校でミッション・スクールの松山女学校(現、松山東雲学園)に入学した。許しを得ずに洗礼を受けたため父から勘当をされたが、ノブは初志を曲げずに親元を離れ、聖経女学校(現、青山学院)で学んだ後、青森県の弘前を皮切りに全国各地を伝道で奔走した。やがてノブは、「神の啓示」により苦悩にあえぐ女性たちのための救済組織「神戸婦人同情会」を創設し、薄幸な女性の自立を助け、廃娼運動や女性の参政権確立に力を注いだ。

本展では、城ノブ没後60年を記念し、女性の救済に殉じた社会事業家としてその生涯を捧げた城ノブの業績を、関係資料を用いて紹介する。

 

【期 間】2019年12月7日(土)~2020年3月8日(日)

【会 場】愛媛人物博物館 3階 企画展示室

【開館時間】9:00~17:30(入館は17:00まで)

【休館日】月曜日(祝日及び振替休日に当たる場合はその翌日)・年末年始(12/29~1/3)

【観覧料】無料

 

開展式(オープニングセレモニー)

【会場】愛媛県生涯学習センターアトリウムコート

【日時】令和元年12月7日(土)10時~10時30分

 

【関連事業】ミュージカル公演

とうおん舞台芸術アカデミー×坊っちゃん劇場 ミュージカル「城ノブ」

日 時 令和2年3月1日(日)14:30開場 15:00開演(約60分)

会 場 愛媛県生涯学習センター 県民小劇場

入場料 無料

※申込不要ですが、定員を超えると入場できないことがありますのでご了承ください。

 

【関連事業】DVD上演会 ミュージカル「城ノブ ~愛媛のマザー・テレサ~」

日 時 1回目 令和元年12月28日(土)10:00~(約90分)

____ 2回目 令和2年1月5日(日)10:00~(約90分)

場 所 愛媛県生涯学習センター 大研修室(定員各日100名)

※申込不要ですが、定員を超えると入場できないことがありますのでご了承ください。

 

展示説明会

日 時 令和元年12月22日(日) 令和2年1月19日(日)

____ 令和2年2月16日(日) 令和2年3月8日(日)

____ 各回とも13時30分~ 及び15時30分~の2回

場 所 愛媛人物博物館 3階 企画展示室

参加無料・申込不要

All Rights Reserved Copyright c Ehime Prefectural Lifelong Learning Center (JAPAN)