メインメニュー

生涯学習情報提供システムメニュー

新着情報

2018/06/29

平成30年度 愛媛人物博物館 夏季企画展

「貿易立国日本の先覚者・髙畑誠一」~現代に繋がる総合商社の創立~

kikaku

詳しくは画像をクリック

 

「Small, slow but steady」

(ちっぽけで、歩みも遅くても仕方がない。堅実に行こう)を社是に日商(現、双日)を、日本を代表する総合商社へ育て上げた人物がいた。

かつて「一船売り」の離れ業や三国間貿易をてがけ、「スエズ運河を通る船の10に1つは鈴木の船」と言わしめ、鈴木商店大躍進をロンドンで支えた高畑誠一である。

没後40年を迎えた今年、彼の業績と鈴木商店の歴史を振り返り、貿易立国日本の先覚者として顕彰・紹介する。

 

 

【期 間】2018年7月28日(土)~2018年9月17日(月・祝)

【会 場】愛媛人物博物館 3階 企画展示室

【開館時間】9:00~17:30(入館は17:00まで)

【休館日】企画展期間中の休館日は、9/3・9/10のみ

【観覧料】無料

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…

関連講座

【会場】愛媛県生涯学習センター 研修室

受講無料 先着順 定員60名

お申込み方法:窓口受付・電話(089-963-2111)

平成30年8月4日(土) 13:30~15:30

テーマ:「高畑誠一と神戸高商」

講 師:野邑 理栄子(神戸大学大学文書資料室 専門調査員)

講師プロフィール

大阪生まれ。神戸大学大学院博士課程修了。

神戸大学百年史編集室助手、専門講師となり『神戸大学百年史』の編集に従事。

現在は大学文書史料室室長補佐。日本近代史が専門。

著書に『陸軍幼年学校体制の研究-エリート養成と軍事・教育・政治-』、

共著『ビジュアル版 神戸大学物語』『神戸大学百年史 通史Ⅱ(新制神戸大学史』など。

All Rights Reserved Copyright c Ehime Prefectural Lifelong Learning Center (JAPAN)