データベース『えひめの記憶』

えひめの記憶 キーワード検索

わがふるさとと愛媛学Ⅲ ~平成 7年度 愛媛学セミナー集録~

□郷土芸能の灯を守って                             篠川 一雄

 ただ今、御紹介をいただきました、明浜(あけはま)町俵津(たわらづ)、「俵津文楽すがはら座」座長の篠川でございます。俵津というところは、国道56号を南に向かって走っていただきまして、卯之町(うのまち)から、新しい野福(のふく)トンネルを抜けて、桜の名所野福峠の九十九坂を約15分ほど下った、人口1,700人ほどの小さい集落でございます。


文楽の舞台

文楽の舞台