生涯学習愛媛 bT9(平成16年12月発行)


小・中学生のふるさと学習作品展紹介
−みて歩き、しらべて回る、えひめの有名人大発見−



 生涯学習センターでは、第16回全国生涯学習フェスティバルの一環として、地域で活躍している人物や愛媛にゆかりの深い人物を 題材にした調査研究作品を募集し、「小・中学生のふるさと学習作品展」を開催したところ、922点の応募がありました。
 作品には歴史上の偉人・賢人ばかりでなく、「いちじく作りの名人」の方に直接インタビューし、近隣の人を「有名人」として紹介するなど、 ふるさと愛媛に対する関心や愛着や誇りを十分感じることができた優秀な作品が多数ありました。  特別賞18点、優秀賞224点、努力賞347点を選び、表彰式を行うとともに、10月末日まで作品展を開催しました。




  −目次へ− −前へ− −次へ−